CAPCOM FIGHTING Jam プレランバト結果!

1位:磯子 (かりん・リュウ)
2位:ふくち (ザンギエフ・ベガ)
3位: (ガイ・ガイル)
BEST8:汁人(ジェダ・ガイル)、なみじん(フェリシア・アレックス)、
      ウニ(ムクロ・ユリアン)、戸塚先生(ザンギエフ・ガイル)、
      アイモン(レオ・ローズ)

参加人数:16人

(敬称略)

プレランバトとして16人参加となった今大会。
今回まだ各プレイヤーが手探り状態の中だったが
想像以上の盛り上がりを見せました。

キャラ的に現段階で強いと言われるヴァンパイアキャラに
人気が集中するかと思われましたが、意外にもそれなりに
各タイトルからのキャラチョイスがなされました。
その中でも人気はウォーザードより参戦のムクロ。
しゃがみ弱攻撃、飛び道具の固めからの攻めで強さを発揮。
中でもピエールのムクロはすばらしい動きを見せていました。

その他目立ったのは準優勝のふくちの操るザンギエフ。
ありえないほどの破壊力と投げ間合いのスクリューを武器に
対戦相手を力でねじ伏せるプレイを見せてくれました。

ヴァンプキャラがチェーンコンボで減らしていくのに対して
一撃の重さで立ち向かうストⅡキャラ。
マシンガンと大砲を思わせる闘いは見ごたえ十分でした。

そして今大会で潜在能力の一部を開花させたのがZERO3キャラ。
3位のG操るガイは早駆けからの派生コンボで優勝候補の汁人
ジェダを翻弄。
相手の動きを効果的に止めるディオ・セーガを抜けてコンボを叩き込み
みごと3位を獲得しました。

そして優勝はかりんとリュウを操る磯子
一回戦から最後までカリンを出し続け、刺し合い、オリコン、当身を使いこなし
見事優勝されました!

2ON2の形式から「苦手キャラに得意キャラを当てる」という
キャラ選択の時点の読み合いが重要視されそうなこのゲーム。
まだまだ発売されて間もないので、研究が進みそうな予感です!
ビジョンではこれからランキングバトルを開催することも決定され、熱い戦いが予想されます!
是非次回は皆さんのご参加をお待ちしています!!

総評:かっぺ
[PR]

  by gamers_vision | 2004-10-16 05:53

<< CAPCOM FIGHTING... イベント情報 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE